chichichi.com’s diary

忘れないために 整理整頓。◎

イタリア旅行記②ミラノ&ベネチア上陸の巻

※内容がかなりかなり間違っていたため、後半書き直しました!ベネチアに行ったことが丸っと頭から抜けてて、意味不明でおかしな記事を書いていましたwごめんなさい!

ベネチアでの写真は整理でき次第載せていきますのでよろしくお願いします🙏💡

 

 

イタリア新婚旅行2日目〜!

今日はミラノ&ベネチアでの1日を報告していきます・ ̫・いぇーい

 

ミラノ空港には7:40頃到着して、そこからスフォルツェスコ城まで移動です☆

今回の旅は6月末の出発ということで、例年からすると夏手前くらいの気温の予定でした。しかし実際に行ってみるとミラノの気温は35℃!

ん?!(・̮︢⍸・̮︢)

なんと今年は異常気象で真夏日のような気温🙄溶けそうでした🙄

それもあって、水分補給が不可欠な状態に…ペットボトルを色んなとこで買って持ち歩き続けました!500mlのペットボトルがすぐなくなってしまうくらい暑くて、2人合わせて1日2、3リットル飲んでた気がします…

ミネラルウォーターなんですが、露店によって値段はバラバラ。良心的なところだと1.20ユーロ、高めだと2ユーロくらい(マジのガチでぼったくり!だけど喉が渇きすぎて諦めて買う場面も…)だったと思います。自販機だと1ユーロかな?でもなんと、自販機はお金を入れても肝心の商品が出てこないことがあるそうで!(どゆこと?!w)試しに一度買ってみたところ、その時は2本買って2本とも出てきました!よかったですw

バス移動のツアーに限りですが1番安全に安く手に入るのが、”バスの運転手さんから買う”という手段です💡

バスの運転手さんから買うと、500mlのペットボトルが1ユーロで買えます◎しかも、冷えてました///(運転手さんによるかも?!)

なので自販機みたいに運だめしはしなくて大丈夫です!w

 

お水の話はこれくらいにして…

まず到着したのはスフォルツェスコ城👸!

f:id:chihorin-com:20170825163650j:imagef:id:chihorin-com:20170825163727j:image

無料で入れるお城で、お散歩にはもってこいの雰囲気でした。中には無料のトイレもあり(イタリアでは基本有料トイレがほとんどなので、大事なポイントです!)、助かりました。

城内では近々野外フェスが行われるようで、ちょうどリハ中でした。イタリアで活動中のバンドなのかな?

 

このスフォルツェスコ城を解散&集合場所に設定されて、自由行動のスタート∠( 'ω')/

まずは、イタリアのメルカートという朝市的なものに行きたくて地下鉄2号線の”Lanza”という駅へ。

地下鉄の切符は

・1回券→1.50ユーロ

・一日券→4.50ユーロ

でした。

この日は地下鉄を乗り回す予定だったので一日券を!

自動券売機は購入している間スリ等に合いやすいと聞いたので、タバッキ(地下鉄駅内や街の至る所にある売店)での購入をオススメします☆

店員さんが若いお兄さんのときは英語でも通じましたが、おじいちゃんのときはイタリア語じゃないと伝わらなかったです🤔

さて切符も手に入れたし、あとは改札へ…と改札を通った瞬間トラブル発生🙄🙄

切符は改札に通すとゲート手前ですぐ出てくるので、そこで切符を受け取ってからゲートをくぐらないといけないんですが、私は切符を取らずにゲートをくぐってしまいました( i _ i )おバカ炸裂…

説明が難しいですがとにかく手を伸ばしても届かない位置に切符が…

そこへたまたま通ったお兄さんが、私の切符を取ってパスしてくれました( i _ i )感謝( i _ i )あまりにスリや詐欺に怯えてて警戒心ばりばりだったんですが、やさしい人もいるもんだなぁーとホッとしました/// みなさんもお気をつけて…

トラブルを乗り越え、無事”S.Agostino駅”に到着!

駅を降りてすぐメルカートがありました💡

ガイドブックには”値段交渉もしながらかわいい雑貨やファッションを楽しもう!”みたいに書いてあったんですが、実際に行ってみると怪しげな黒人さんがいっぱい…なんだここは。w 写真に残す間も無く、旦那が早々に「もう行こう…」と言い出す始末。w 確かに気を引き締めないとスリに合いそうな場所でした。

そんな中、現地の方なんだろうなーという女性がちらほら。服や靴を物色していました!物が溢れているのでゆっくり見ないと素敵なものが見つからなさそうだし、でもお店の人のカタコトの日本語が怪しすぎて立ち止まれないしw あえて行くほどの場所ではなさそうというか、上級編かもしれません!🤔 もしくは、ガイドブックとは違う謎のメルカートに行ってしまったのかもしれません!(だめじゃんw)

とりあえず色々と洗礼を受け次の目的地へ…

 

途中、coinというデパート?に立ち寄りました。10:00オープンで、ちょうど10:00少し前だったと思います。ガイドブックにも載っているデパートだったので、寄り道を… こちらにもフリーのトイレがあり、旦那はすかさずGO!その間私は雑貨屋さんを物色。かわいい食器や小物がたくさん!目移りしちゃいましたが、まだ初日だしcoinならまたどっかにあるだろうと買わずに店を出ました☆

f:id:chihorin-com:20170825233910j:image

coin前のオシャレ感ある交差点でパシャり。

 

そのまま歩いていると、ナヴィリオ運河に到着!川沿いはいい雰囲気。そして何かイベントをやってました◎ 

イベントのお姉さんが、イベント商品なのかラスクみたいなのを配ってて私は迷わず受け取り(食べ物いつでもウェルカム!)、一方旦那は「危ないから…」とかなんとか訳のわからないことを言って怯えながら拒否。お姉さん困っとるやないかw

と、そうこうしているうちにカフェテラス発見!旦那は「絶対にビールがある!」と謎の嗅覚を発揮して店に突入。

f:id:chihorin-com:20170825164915j:image 

ありました、ビール☺️

でも昼間から飲んでる人なんて周りには全くおらず。みんなカフェを楽しんでおられました。店員さんにも「Beer?(マジでビール?)」的なニュアンスで聞き返されw でもいい人で、日本語で話しかけてくれました◎そして、チップスもおまけしてくれたのでした✌('ω')✌わーい

1時間ほど滞在し、ほろ酔い気分のままランチにありつこうと歩き出しました。

  

ようやく目星をつけていたお店へ☆

10分ほど歩いたところにあって、入り口は一見入りづらい雰囲気。ガイドブックで見た写真より随分と薄暗い店内で、若干不安を抱えながらお店を覗くと「オープンまであと10分です!」とのこと。

向かいのお店で時間をつぶしていました。

そこでたまたま出会った靴下と8ユーロくらいの服を購入。帰国後も気に入って着ています。☺️買ってよかったです!

 

やっとお店がオープンして恐る恐る足を踏み入れました。この日のお店はナヴィリオ地区にある”Madonnina”!

「テラスと中どっちがいい?」と聞かれ、テラスをリクエスト!

これが大正解!

すごくかわいいテラス席だったんです〜///

f:id:chihorin-com:20170825190325j:image

魔女の宅急便”って感じの雰囲気でした/// オーナーのおじさんも陽気で、イタリア語と英語と日本語でゆっくりメニューを説明してくれました◎

お目当てだったミラノカツレツ!サクサク!!

f:id:chihorin-com:20170825190507j:image

それから、ナスとモッツァレラチーズミルフィーユ?!と、ショートパスタを。

f:id:chihorin-com:20170825190530j:image

 どれもトマトがふんだんに使われていました!ぜーんぶ美味しかった(´౿`)(基本さっぱりしてたので、薄味が好きな方には特におすすめかもです)

ナスとモッツァレラチーズは最初見たときデザートかと思う見た目で、ルックスからテンションが上がりました🙈

さてここでイタリア語を実践!2人でこの料理を取り分けて食べたいことを伝えました!

 

▼取り分けたいのですが。

→Vorrei dividere (ヴォレイ ディヴィデーレ)

 

で通じました!やったー!

所々イタリア語でチャレンジすると通じたときの喜びハンパないですね(゜ヮ゜)

食べ終わった頃、チップを求めて楽器の演奏が始まったのでそそくさと退席。w 断る自信がなかったので息を潜めて逃げ帰ってきましたw

帰り際「美味しかったか?」と聞かれたのでここはいっちょ張り切って「molto buono!!(モルトブォーノ)」で超美味しかったことを伝え清々しく店を後にしました👼🏻めでたし。

 

ランチの後は更にたくさーん歩きました!(日焼け止め必須&必須!)

ミラノの街はお店も多くて想像よりずっと栄えていました。特に中心地周辺はいろんなお店がずらずらと並んでいて気になればふらっと入って買い物していました。そして歩いている間も芸術的建物が多く、飽きずに時間が過ぎて行きました☆

f:id:chihorin-com:20170825210127j:image

途中出会った教会です🔔(名前を忘れてしまった…汗)

私は道中でめちゃかわいいサンダル(現在ヘビロテ愛用中)をゲットして、ドゥオモに到着。

f:id:chihorin-com:20170825192214j:image

すんごい迫力…!!!😳

圧巻…!こんなものが人の手で作られているなんて、信じられませんよね…!人間ってすごい。🔥

細かな装飾が綺麗で心奪われていたんですが…

暑いぞ!!!(・̮︢⍸・̮︢)

暑すぎてその場に長くは立っていられませんでした( i _ i )

急いで中へ逃げ込みました…

f:id:chihorin-com:20170825192721j:image

ドゥオモ内も感動的でした///(写真撮るのが下手で伝わりにくい…!)

教会の中って心が落ち着くからすごくすきです。 厳かな空気に触れたときのしゃんとする感覚が良いですよね。◎

みなさんもぜひに…!

 

そういえば、最後の晩餐は休館日だかソールドアウトだかで見られず… 卒業旅行で拝見できたので気にしませんでしたが、見たことないという方は是非おすすめです!教科書で見たやつだー!!と心から感動します///

 

この日は9:00前から13:00頃まで自由時間だった記憶なんですが、暑さのせいで時間が長く感じましたw

昼ご飯は自由時間内に。

オプションをつけた人は添乗員さんと、それ以外はそれぞれに済ませるということでした!

 

さて残りの時間は ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアへ立ち寄りました。高級ブランドだらけ!たまたま覗いたGUCCIの店内は中国人らしき観光客が買い漁っていました。すごい勢いでした!w

ふと意識高そうなジェラート屋さんを発見して、イタリアで最初のジェラートを食べました◎ヨーグルトにしたんですが、美味しくて美味しくて… 暑かったので余計に何倍も美味しかったのだと思います🍦 (ジェラートは見つけるたびに食べるべし!いろんなお店を試してみよう◎)

 

ミラノを楽しみまくって、無事集合場所へ。

みんな時間通りに集まれて、ここからはいよいよベネチアへ移動です🚌(バスに揺られて約2時間)

途中1カ所、サービスエリア的なところに寄ったと思います。パスタやお菓子などいろんなものが置いてあります。今思えば、ここで何か買っておけば良かったーと後悔( i _ i )

手荷物が増えるかな?と思ってやめたんですが、安いし、バスに荷物を置いていける日には買うことをお勧めします!☆

 

ベネチアには14:30くらいに着きました。予定より早くて、運転手のカテッロさんが安全に最速で向かってくれました。(最高!)

ベネチアベネチア本島入り口のトロンケットで解散、その後それぞれに水上バス等で移動の予定だったんですが、添乗員さんの提案によりみんなで割り勘して船をチャーターして乗り合わせていきました!往復で1人1000円くらいだったと記憶しています。どうやっていこうかなーと迷っていたので、とても助かった◎(添乗員さんや ナイスアイディア!)

 

降りた駅は”S.Zaccaria”駅!

無事ベネチア本島に到着しました∠( 'ω')/いぇーい

集合場所はサン・マルコ広場入り口に立つ2本の大きな柱の下。鳥だかライオンだかの像が載ってたと思います!(適当かw)

ここでは夜ご飯も含めて19:30頃までの自由時間!4時間30分くらい自由でした♩

 

しかし!なんとこの日のベネチアはあいにくの雨…くそぅ!

降ったり止んだりを繰り返していました。スコールみたいな感じでザザーーーっとすごいのがきたり、急に止んだり… 情緒不安定かよってなりましたw

1本の傘に2人で入り、まあまあびしょ濡れになりながらも散策◎

入り組んでて迷路みたいで、歩いてるだけで楽しかったです///

まず向かったのはサン・マルコ広場にある鐘楼。

ここからの景色が忘れられなくて、絶対に旦那さんと見よう!って決めていました😎

にしても雨の中結構並んでいた!w 

30分くらい待ったと思います。でも、短いほうだよと言われました!(だったらラッキー☆)

 

鐘楼からの景色は…

 

ん〜!ティラミスみたい!///

曇ってはいますが、すごく素敵な景色です。

四方八方どこから見ても楽しめるし、しばらくぼーっと眺めていたくなります。

是非登ってみてください!

 

無事鐘楼からの景色を楽しんだ後は、歩き回って散策!

ベネチアングラスや可愛い雑貨もたくさん。でも私は食一筋!キリッ

ガイドブックにチラッと載っていた小さなデリへ…

 

Aqua&Maisというお店です◎

アランチーノやバッカラ・マンテカート(鱈の身の惣菜)。海鮮のフリッターなどが食べ歩きできる!ということで向かいました。

しかし雨の中歩くのは普通より時間がかかり…

しかも景色を見ながら歩くことも困難だったため、お店が見つからない!困った!

と思ったら、なんとお店の前で通り過ぎていました!w

お店はカウンターが3席ほどの小さな可愛いお店。

でも店員のお兄さんは見た目いかつい😎そしてゆるい接客…

私はこういう感じ嫌いじゃないので気にしてませんが、もしかしたら「やる気あんの?!😊💢💢💢」って思う人もいるかもしれませんね!w

話すと第一印象とはまた違って 良い人そうだなーという雰囲気を放ったむきむきイケメンお兄さん!

ビールもしっかり飲んで、「ガイドブックに載ってたよがんばれ!」と伝えばっちりウィンク頂いて店を出ました!💮

(ちなみに味ですが、美味しかったです!でもでもフリッターは、カプリ島で食べたやつがいっちばーんおいしくてお得感ありました!ベネチアは物価が高いし、値段の割に量が少なかったり…って印象でした。それはまた別の記事で紹介しますね◎)

 

夜ご飯は、迷いに迷った結果H.I.Sオススメのお店へ…!

行きたいところはあったのですが、残り時間少なくなってたので近場で決めました◎

お店の名前を忘れてしまいました… 思い出したら追記します!

溜息橋から近かったと思います。

お店に入ると陽気なおじさんが!

そして日本語メニュー完備でどんどん料理を勧めてきます!(圧がすごかった!w)

言葉がふわっとしか通じないのを良いことに、ふわっと注文を終わらせそうになります…

頼んでもないものが届いてしまいそうで危険!と察知しまして、できるだけきっぱりと注文。

無事注文を終えてホッとしていたら、後ろのお姉さん達の元に頼んだと認識していない料理が運ばれてきました…!(;_;)お姉さん達テンパり状態!!(;_;)でもこれはもう食べるしかと腹をくくった様子でした(;_;)

助けてあげたい〜と思いつつ、私たちの集合時間がかなり迫っていたためとにかく黙々と食べていました。

お会計も合ってるんだか盛られてるんだか分からないまま済まされ、びっくりするような値段じゃないしとにかくこの店を早く出よう!と判断した私たち。

料理はとても美味しかったけど、心がざわついて写真を撮る間も無く退席しました(;_;)

みなさんも、ぼったくり?風のお店には気をつけてくださいな〜(;_;)

 

とりあえず夜ご飯を無事済ませて時間通りに集合場所へ…

みんなも集まりチャーターした船でトロンケットへ。バスに乗りかえてホテルへ移動です◎

 

今夜のホテルはベネチア・メストレ地区にある

GRAND DUCA DI MANTOVA

郊外でしたが、綺麗なホテルでデパートも隣接。(敷地が広いので少し歩くけど)

部屋に入って一息つこうと思ったら、なんとテレビがつかない。むむむ
受付に電話をすると、すぐ駆けつけてくれてお部屋を移動しました!移動した部屋は問題なく◎よかったです。

確か21:00閉店で、部屋に着いたのが閉店20分前くらいだったのでダッシュでデパートへ…

f:id:chihorin-com:20170825235528j:image

今夜のおつまみとビールをゲット\(‘ω’)/

ランチのカツレツが結構パンチありまして… 3品を2人で食べたんですがギリギリで食べきりました… それもあってお腹が減らなかったのでつまむ程度にしました。

冷えたビールがこれしか売ってなくて、イタリアに居ながらもサッポロビールいただきましたw チーズもサラミも美味でした///

 

 

長い長い1日を終えて、ぐっすり眠りました。👐🏻

(実はこの日の夜、2人は喧嘩して冷戦状態のまま眠りました…w )

 

ではまた次回…!\(‘ω’)/