chichichi.com’s diary

忘れないために 整理整頓。◎

いよいよあさって。イタリアじゃ。

こんにちは。

少し空きました!

最近、ひとヤマ終えました。

このヤマを越えないと、イタリアへは行けなかったんです!

やっとです…泣!!!

ヤマ越えた瞬間、燃え尽き症候群になりかけましたw

でもあの刺激は忘れられないなー。

また次に向かって頑張っていこう。///

 

あ、

 

ひとりごとでした。w

 

さて今日は、なにをここに残そうかな。

ただただ楽しみすぎる。

この新婚旅行がおわったら、わたしきっと抜け殻になると思います。

心配です。旦那にも心配されてます。w

現実に帰ってこられない気がするんですw

この旅行がわたしのこれからの人生の糧になるように、忘れてしまわないように、ちゃんと心に残る旅にしたいです。◎

 

そうそう、そういえば添乗員さんからお電話がありました!

いろんな注意事項や事前情報を聞けたのであります。

電話には旦那が出て、いつもは無口なのにしっかり仕事のトーンでチャキチャキと話していた!すごく頼もしく見えました☆

電話を切って、いろいろ気になったわたしはすぐ質問攻め。

「なんて言ってた?!?!」

 

「あれ。覚えてない…。」

 

あん?!(・̮︢⍸・̮︢)

 

全く!なんて奴なんでしょう!

彼はメモをとり忘れてしまったらしいのですよ!あんなに頼もしかった背中は一瞬でしおれましたw

もうほんとに。w

そこから一旦落ち着いて、1つ1つ思い出してみました。

 

【添乗員さんからの事前情報】

・現地はすごく暑い

・歩きやすい靴で

・現地の薬は日本人の体には効き目が強すぎるので、しっかり持参すること(船やバスが揺れるため、特に酔い止め、下痢止め大事)

・現地ではリュックでの行動は禁止。各地で起きているテロ対策のため、国が管理する教会などではリュックでの入場を禁止しているそうです!

▼緊急連絡先のメモやコピーを取っておく

・パスポートのコピー

渡航先の日本大使館の連絡先

・運転免許のコピー

・クレジットカードのコピー/カード会社の緊急連絡先

・キャッシュカードのコピー

・保険会社の緊急連絡先

・銀行の緊急連絡先

 

です!たくさんある!

最後に、ずっと気になっていたことを聞きました。飛行機の座席についてです。もちろん隣同士が確約ではないこと前提で、隣同士になる可能性が少しでも上がるコツはないか?と質問。すると添乗員さんからは、「チェックインカウンターに少しでも早く来ると、他のツアーのお客様より座席が選べると思います。」とのこと!(゜ヮ゜)わー

(事前のウェブチェックインは、やっぱりダメでした… 残念。)

集合は14:50、添乗員さんが来るのは14:30。

私たちは朝8:30には成田にいるので、13:30くらいに様子を見に行ってみようと思います!

ここは頑張りどころです🔥!(必死すぎわろたw)

 

 さてさて、そんな決意を胸に荷造りに追われています。

夏で汗たくさんかきそうだし、上の服は着まわしできないだろうな… 向こうで洗えるかわかんないし…  と思うと、結構持って行く服が増えました(;_;)まとまらない…

下は着回せるだろうけどなー。ワンピースとかにすると、荷物も減りそう?!

その他持ち物は紙にまとめてみたのです。

f:id:chihorin-com:20170621161337j:image

 

細かくて見にくいですが、赤く塗ってあるのは新たに買い足すものの目印です。

思いつくだけ書き出して、「これいらなくね?!」っていうものまで入ってるくらいなので、きっと大事なものは抜けてないはず…!( ˆoˆ )/

楽しみの塊だ!

 

いよいよ明後日出発なんだって思うと、胸の高鳴りがおまさまりません(;_;)!

でも、出発したら旅が始まって、すなわちこんなに楽しみだった旅も終わってしまうわけなんですよね…

まだ始まってもないのに寂しがってる場合じゃないですけどw、気合い入れて目一杯楽しんでこようと思います!

 

準備もあと少し、頑張ります(^ω^)!

 

ではでは、この辺で…☆